九州パンケーキを作ってみました

いらっしゃいませ!Jellyです。


数年前から話題の九州パンケーキ。


やっとこさ作ってみました


九州パンケーキ完成.jpg


お決まりの 計量!(^O^)

重量2.jpg

風袋込みで、218gです。


では、中身は?

重量九州パンケーキ2.jpg


内容量 200g 表記でしたが、わずかに多めに入っていました!


209g


九州パンケーキ完成2.jpg



材料は、 一袋 約200g に 卵一個、牛乳200ccとの記載があります


パッケージ裏.jpg


材料1.jpg


Jellyは、炭酸水を 30ccほど追加して少し緩めに練りました。


お玉.jpg


いつも、パンケーキやホットケーキを焼くときはホットプレートなのですが

今回は、「錦見鋳造さんの魔法のフライパン」です!(^O^)

Jellyは錦見社長のファンでもあります!<(`^´)>


いや、そんな ドヤ顔して言い切ることでもありませんが

この「魔法のフライパン」にはまってすでに 7年目。焦げ付かないしおいしく焼け。。

・・・って、フライパン屋さんの回し者みたいですけれど

いやいや、パンケーキの話に戻りましょう。

九州の素材だけでつくりたかった、毎日のおいしさ

ふわもち新食感

砂糖:沖縄・鹿児島産サトウキビ原料100%

アルミフリー膨張剤

乳化材、香料、加工澱粉不使用


===========

ブランド性も高く、「九州全域」から選りすぐりの材料を取り寄せて

作った、純国産(九州)の安心、安全なパンケーキミックス

ふうむ。


ブームにはうといJellyですが、仕事で岡山へ行ったとき

このあたりで買えるはずです!


と、iPhoneで探しあてたのが、こちら↓↓

FLEX GALLERY」岡山店さん


さっそく店内に飛び込んで、九州パンケーキを物色!


ありました!それも、ネット通販よりもかなりお安い価格で!

現在は価格変更なさっているかもしれませんが。。

「週末は九州パンケーキをお買い求めのお客様で行列が・・」とおっしゃっていました


健康的な感じもしますし、やっぱり「安心、安全、おいしい」となると皆さん欲しくなるのでしょうね

Jellyはミーハーなので、行列ができる!ほどならば、、一度は食さねば!と(笑)


雑穀などで構成されているので、牛乳と卵で溶いたらこんな感じ

つぶつぶ.jpg


焼いてみたら、色も少々グレー系に

拡大九州パンケーキ.jpg


切り口.jpg

もっちりとした歯ごたえと、ほんのりとした甘みだけ

食事用のパンケーキとしても充分おいしいと思います

ウィンナーやチーズとも相性ばっちり!


素朴な感じが、「ハワイアーン」とは対象的な「日本風」に仕上がっています

Jellyは、こういうの大好きです

エヅラの関係もありますので生クリームとイチゴでトッピングしてみました(笑)


生地に甘さがないので、メイプルシロップと生クリームで自在に調整できるの

とっても嬉しい


九州パンケーキ完成2.jpg


なので、バニラアイスも添えて、大好きなイチゴをたっぷり載せて


ごちそうさまでした!(*^。^*)


んでもって、備忘録的に載っけておこうと




これ、一般常識的な部分もあり、大人は少しくらい知ってていいかもと

思います。

おもしろい


なんてったって、学習ノートっぽいデザインがステキ(笑)


いつも見てくださってありがとうございます!ぽちっとしてくださったら嬉しいです!(^^)

facebookページもよろしくお願いいたします。



posted by JellyBeans at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | パンケーキミックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック