簡単焼きメレンゲ。サクサクふわふわ、焼きメレンゲ。大好き♡

いらっしゃいませっ!Jellyです(´∀`*)ウフフ

順次、写真を加えたり動画を加えたりしますけれど、とりあえず(^^)/

※写真を追加しました、ところどころ修正してます。
 

今回はふんわり泡立てたかったので、ハンドミキサーを使いました
さっくさくでふわふわ〜♪


焼きメレンゲ1

以前にも 「なんちゃってメレンゲ」を作ったのですが

やっぱり、あの食感がたまらなく好きなので
作ってみました!(´∀`*)
全くテキトーでごめんなさい(笑)

<材料>
・卵白 2個分で小さいのが15個以上できます
 直径1.5センチくらいなら、30個くらいできました。
・粉砂糖(グラニュー糖でも上白糖でもいいみたいです)
  卵白と同じ量(重さ)
・食用色素少々


・お好みで香り(バニラやレモン、ミント)をつけると
 いいですね!

<作り方>
1.色素用に小さじ4分の1程度色数だけ卵白を別に取り分けておく
 ※Jellyはプリンカップを使いました。


2.ボールを傾けてもすべらないくらい卵白を泡立てる

卵白泡立て2
3.お砂糖(今回は粉砂糖)の三分の一を加え、しっかりと角が立つまで泡立てる
4.残りの砂糖を二度に分けて加え、続けて泡立てる
 粉砂糖を全量いれたら、かなり重くなるので、適当なところで手動で混ぜました
5.きめが細かくなって、つやが出てきたら生地OK
6.食用色素を取り分けておいた卵白で溶く(少々まだらでもOK)

食用色素

食用色素青

7.作りたい色の分量に泡立てた卵白を分け、色素を加えてよく混ぜる

食用色素赤

食用色素赤2
※ちょっと色素が少なかったみたい(^_^.)薄すぎて焼いたらわからなくなっちゃいました

緑

緑は、青と黄色を混ぜました

8.しっかり混ぜたら、オーブンシートを敷いた天板に絞り出す
 ほとんど膨らまないので、間隔は詰めても大丈夫
 丸い口金や星形で楽しんで。
 文字もできますが、あまり細い線だとすぐ割れてしまうので、
 3〜5ミリ以上にした方がいいみたい。Ouchiを作ったのですが
 触っているあいだにばらばらになってしまいました(T_T)
 ※ここで生地を放置すると溶けた砂糖と卵白が分離しもろっとした感じ
  になりました(^_^.)、手早く焼いた方がよさそうです。
 糖分と卵白が分離し始めると、食べたときに飴状に口に残るのが・・
9.絞り出した厚さ大きさ、オーブンにもよりますが、100℃で 80分程度
 出してみてオーブンシートからぽこっと外れなかったら
 もう20分程度追加で焼く。
カエルの顔は、溶かした板チョコで書いただけです(^_^.)

焼きメレンゲカエル

グラスやかわいい入れ物に入れて
焼きメレンゲ2

◆とても湿気やすいので、保存は密閉容器に味付け海苔などについている
乾燥剤とともに入れて

ねちゃねちゃし始めたら多めの乾燥剤とともに密閉容器に入れてしばらく置くか
再度オーブンで温めて湿気を飛ばしてやると

よみがえります(笑)


見に来てくださってありがとうございます!ぽちっとしてくださったら嬉しいです!(^^)

facebookページもよろしくお願いいたします。



posted by JellyBeans at 18:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | うんちく&レシピ・・(^_-) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック