自分で挑戦!ジェルネイルオフ2回目!(^○^)


いらっさいませ〜〜!Jellyです。

セルフジェルネイルのオフを再レポートします
え?要らないって?まぁまぁ (^_^.)

前回のオフは、指サック(キャップ )が届いてなかったのでなかなか大変でした。
でも、コレ▼が届いたので、ちょー楽ちんでした♡



アルミホイルで指先をくるむのはとってもめんどくさい。
人にやってもらうのならいいんだけれど(^_^.)
他の指に巻いてる間にどんどんずれてくるし、リムーバーは流れてくるし(笑)

今回、このキャップをしてみてとっても楽ちんだったのでレポ!
大袋もあるのねヽ(^。^) 写真をクリックすると詳細が見られます



これ、品質はどうだかわからないけれど、お得な100個入り!

ドンキでも販売していたけれど、私が見たときは 10個入り 200円台だった
ような気がします。
これも消耗品だから、何回も使用に耐えるか?はちょっと無理かもしれないですね。
2回目のオフですが、丸まったままアルミホイルに包んでいたら
若干変色ぎみ(^_^.) やはりアセトンでゴムが劣化するのは仕方ない
と思います。
でもこのキャップを使うとなにが良いかと言うと、アルミホイルを指先に巻いて
いるとすぐ取れてしまうので何もできないです。
でも、ゴムキャップをはめているとちょっとした作業も
できるので忙しい人にはかなり助かります。

お徳用を買えば、1個4円ちょい。使い捨てにしても1回分50円。
私みたいに2度使えば一回25円。それで楽にオフできるならいいのかな?と思えます

ハードな動きは中のコットンごとずれるし、アセトン臭はもちろんしますから(笑)

1.コットンとアルミをカットして準備

オフの準備

画像の向こう側にちょっと映っているのが、先回購入した「キューティクル プッシャー
これ、安いのにとっても使いやすいです。
本当はコットンを巻き付けて甘皮を押し上げるのですが、Jellyは残ったジェルネイル
をこれでそーっとカリカリしちゃっています(^_^.)
爪を傷つけるからだめかも・・
ネイリストさんが見てくださっていたら、アドバイスくださるかなあ。

2.コットンにリムーバーを含ませて、やすりで表面をサンディングしておいた
 爪にあて、小指から順にアルミホイルでくるむ
アルミホイルはまかなくてもいいみたいですが、私はアルミも巻きました

コットンをあてる

3.ゴムキャップを7割くらい伸ばした状態でかぶせていく
 キャップは伸ばした状態の方が指にかぶせやすかったです

キャップをはめる

4.両手の小指⇒薬指⇒中指⇒と順番にしたほうが楽ですよ〜
爪でひっかけて一個破れました(T_T)

5.順番に全部はめたら、20〜30分そのまま暖かくして待つ

キャップをはめた

30分くらい経ったら、そーっとめくってみてネイルが浮いてきていたら、ウッドスティックで
こそぎ落としていきます
後は、以前のオフの記事と同じでーす(^○^)っ

次は、「お気に入りの色を作る」の記事を見てね(^_-)☆

すべてにおいてざっくりなJellyでも簡単に色を作れました
ただ、「大体こんな感じ」でいい地味な色はいいですが、アートを描かれる
方はきちんとしないといけないのかな・・。
ネイリストさんはほんとすごいと思います。

もちろん料金を支払ってサロンへいかれる価値もあるってもんですよ。

家族や彼にかぶせてもらうとそれだけでずいぶん楽です(^_-)☆



置き換えダイエット専用紅茶【黒濃酵素紅茶PREMIUM】
posted by JellyBeans at 22:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック